SORD 株式会社ソード SORD CORPORATION
社員インタビュー#02

社員インタビュー #02

どの仕事を・どんな技術で・
どのように進めるか。
制限を感じない「自由」な社風が魅力。

1998年入社

ソフトウェア開発担当

K.K

医療業界・自動車業界向けのシステムを開発しています

Q.あなたの仕事内容をおしえてください。

Linux®などを用いて、医療業界や自動車業界向けのシステム開発を行なっています。
今までに、「歯科レセコン」(医療事務システム)向けのLinux®-Windows®間の連携や、「歯科衛生士向けタブレット用Webアプリ」「自動車塗装色確認システム」「MRI向けPC故障診断」などの開発を担当してきました。

Q.ソードに入社したきっかけは?

学の教授の紹介でソードを知り、学生時代に学んだソフトウェア開発技術を活かせる会社と考え入社を決めました。


写真:社員インタビュー#02-a

クライアントからの
「すごい!」「ありがとう」の声が励みに

Q.仕事のやりがいは何ですか?

しい技術に触れ習得できた時や、その技術を活かして製品が形になってきた時にやりがいを感じます。

Q.印象に残っているエピソードを聞かせてください。

iPad向けのソフトウェア開発の経験が印象に残っています。
iPadで動作するアプリを実現できるのが面白く、またタブレットのタッチ操作が歯周検査の業務ともマッチしていると感じ、有意義な開発でした。
この製品は、難しい要求の実現が必要で納期との戦いでもあったのですが、自分がやるしかない!と頑張り期日内に完成!
無事ショーに出展することができ、大変だった日々も含めてとても思い出深い案件となりました。

Q.ソードで働いてきた中で、嬉しかったことは?

発した製品のデモをした際、動作を見てクライアントが「すごい!」と声を発したのを聞いた時です。
顧客要望を満たすことができたのだと感じ、励みになりました。

Q.あなたが働く上で心掛けていることや、目標としていることは何ですか?

IoT開発の一端に触れ、センシング・予測・機械学習・AIといった分野に関心を持っています。
習得し業務に活かし、我々の暮らしが便利に、日々の負担を減らすことの一助になれば素晴らしい。
高齢化社会を実感することが多い昨今ではなおさらです。

ハード/ソフトの垣根を越え、開発を通して成長できる会社です

Q.休日の過ごし方は?

曜プログラミングや、絶対音感を活かして音楽の趣味を楽しんでいます。
会社の上司や同僚とも仲が良く、部署内で保養所に旅行に行ったり、後輩とラーメン屋巡りをしたりすることもあります。

Q.ソードの社内の雰囲気をおしえてください。

フト・ハード部隊、さらには営業部隊も同じフロアに位置していることもあり、必要な時に必要な部署と連携を密に取れる職場だと感じています。

Q.ずばり、ソードの魅力とは?

由なところです!
どの仕事を・どんな技術で・どのように進めるか。制限を感じません。
社員個々のアイデア・技術を開発に取り入れていける文化があり、意欲次第で技術を向上・新技術を習得できます。
他には、食堂がある、1階にコンビニがある、バス停が近いところも魅力ですね。(笑)

Q.ソードで活躍できる人材はどのような方だと思いますか?

ード/ソフトの垣根を越え、幅広く技術を習得でき、提案・製品開発に取り入れられる人!

Q.応募検討中の皆さんにメッセージをどうぞ!

発を通して自分自身の技術を向上できる・幅を広げられる職場です。
一緒に新しい製品を作っていきましょう!


その他のインタビュー



(株)ソードはISO14001の認定を受けています。 (株)ソードはISO9001の認定を受けています。 Microsoft Partner Gold competency